プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

宜しくお願いします

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月26日 (火)

またしても・・・

本日も生憎のお天気の中たくさんのご来店有難う御座いました。

先週末も、一日に100名様を越えるご来店がありバタバタしてお食事中のお客様にご迷惑もあったと思います。申し訳ありません。

約50名様程をお断りするとても残念な結果となってしまったわけで・・・。

ご来店頂いたお客様に「姉妹店は???」というお声もちらほら。

そんなこんなで(?)先日も「二号店出店の物件」を二つ見に行ってきたのですが結果は、またしても×でした・・・。
(一つはファザードに問題あり!もう一つは天井高に問題あり!二号店の条件として天井高が出来る限りあることという条件があります!)

何よりもくさびを選んでご来店頂いたのに満席の為・・・スミマセン。となってご入店頂けないのを何とかするのが最優先となっていますが「質」を落とさないというのもありなかなか物件が決定しない現状です。

質を落とす出店は絶対にしたくない(箱・内容共に)ので気ながにお待ち頂けるとありがたいです・・・。
今はスタッフ一同一生懸命努力し、二号店はよりお客様に満足していただける店に出来るよう力をつけるのみです!
その努力が物件との「縁」を引き寄せてくれることと思いますので・・・。

まだまだ未熟ですが皆様にご満足して頂ける店を頑張って造りあげていきますので今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます!
また話が進めばこのブログにてお伝えして参りますっ!宜しくお願いします


※画像は文面とは関係ありません 笑 あくまでデザインの勉強の範囲です!

2008年8月22日 (金)

秋の遅割!

本日もオープンから閉店までたくさんのご来店本当に有難う御座いました!

今日は特に「焼酎」が人気でほとんどのお客様が「焼酎派」でした。
日本酒を強く全面に押し出しているくさびですが焼酎も実は自信アリで、焼酎派の常連様もたくさんおられます!

さらっと本日の人気銘柄をご紹介!笑

①極上森伊蔵&森伊蔵(今日は好き!な方が多く一升開いてしまいました)
②兼八(香ばしい麦チョコのような味わいはやみつきに・・・)
③月の中 亀(東国原人気なようで・・・笑 まろやかですね)
④大石長一郎(有名な大石の長期熟成モノ。黄金色でツウ好みな味わい)
⑤佐藤 黒(黒麹ならではのどっしりとした味わい。定番ですね)

とりあえず5種類!(3っ!でなく・・・)ですが、全40種類ほど取り揃えております。。。(メニューには20種類ほどですが)

話を本題に向けまして・・・

少し早いですが少~しばかり涼しくもなって参りましたので「秋の遅割」です!

昨年もご好評頂いた秋の夜長ならではのキャンペーンなのですが金、土曜日を除く全ての日の21時以降にクーポンをお持ち頂けるとお会計から10%サービスさせて頂きます。

ぜひぜひご利用ください!
※せっかくご来店頂いたのに満席でご入店頂けない場合がありますので確実にご入店頂く為に、ご来店前のお電話でのご予約をおすすめさせて頂きます!(今から行きたいんだけど~!とお気軽にお電話下さい・・・)

2008年8月20日 (水)

燃料高騰で漁師さんたちは・・・

本日も開店早々からたくさんのご来店有難う御座いました!

ご入店頂けなかったお客様方、ぜひぜひ次回はご予約の程宜しくお願い申し上げます・・・。

さてタイトルの「燃料高騰」ですが、ほとんどの働く人に影響を及ぼしていますね。くさびでもいろいろな形で影響はあります・・・。

中でも「漁師さん」が仕事をしてくれないと困ります!(涙)
最近、中央市場本場(神戸市兵庫区にあり当店が主たる仕入をする市場)での価格の変動や品薄状態が頻繁におこっています。

秋刀魚漁など漁に出れば出た分「赤字」が出るらしく休漁したり・・・。
特に満月の夜は漁に出ないと昔から言われている「イカ漁」など入荷の無い日がよくあります。「いか素麺」が超人気メニューだけにツライです。冷凍のイカは論外ですし・・・。

しかし、それでメニューが少なくなるようじゃ~魚屋出身の名がすたる!(笑)と多方面から鮮度の良い「魚」を調達しています!
(鮮度と品質には拘りを持っておりますのでどうしてもメニュー数が少なくなってしまう日もありますが・・・その折はお許し下さい(泣))

今日はコレでした!

「長崎産 糸より」 柔らかく上品な甘みをもった味わいで煮付けで人気の逸品です。しかしこの魚は本当に綺麗だな~といつも感心してしまいます。
他に「特大岩がき」なども人気です!

そろそろ秋の味覚も出始めましたが夏にしか楽しめないものもたくさん御座いますので、食べ逃さないようにスタッフ一同お待ちいたしております!

と言いつつ日本酒の旨い「秋」が近づいて来ており早く来~いと心待ちにしつつ秋のお料理を考える日々を送っております! 笑

2008年8月16日 (土)

お盆です!

お盆期間中もたくさんのご来店有難う御座います!

昨年に続いて「お盆営業」お客様のお声にお応えし休まず営業しております。

このお盆の営業は私達にとってもとても楽しいのです!

何故かと言いますとお孫さんを連れて来てくれる方、転勤先から帰省し久々にご来店の方、お子様を実家に預けてゆっくりと夫婦でご来店の方、昔の友人や同級生で地元に集まられる方などなど、いつもご来店くださるお客様方が違った雰囲気で、またとても久しぶりにお会いできるお客様などで新鮮な気持ちの毎日がおくれているからなんです。(いつも新鮮な気持ちでとは心掛けてはいます!もちろん。笑)

そんな場面でくさびを選んで頂いた事に深く感謝しつつ愉しんで営業させていただいております。

お客様が大事な方との「絆」を育んで頂ける輝ける場所造りを目指しておりますので(まだまだ力不足ですが・・・)本当にうれしく思います。と同時にやはりプレッシャーも(汗)負けずに努力いたします!

で・・・特にこういったシーンでお食事が終わった後のゆっくり飲みタイムでよく言われるのですが、なんかおつまみ的なもの無いですか???と。

はい!あります!

メニューにはのっていませんがバナナチップなどのナッツ系(?)とかするめ系(?)とか気まぐれではありますが何種類かおいていますのでメニューに無いから・・・とは言わずどんどんお声をかけて頂ければご用意いたします!

これらもお客様のご要望からご用意しているものなので、ご希望などありましたらぜひぜひお聞かせ下さい。くさびのコンセプトから外れないものは出来る限りスタンバイさせていただきますので・・・ ね!○浦さん!笑


2008年8月12日 (火)

基礎知識③

本日もたくさんのご来店有難う御座いました。ご入店頂けなかったお客様方、駅から少し離れた場所なので本当に申し訳ない次第です。どうぞ確実なご予約をお願い申し上げます。。。スタッフ一同お待ちいたしております!

さて前回の心配の種「ゲリラ豪雨」!淀川花火大会で本当に起こってしまったようですね・・・泣
ご来店頂いたお客様も「服ぬれてしまって・・・」とおっしゃっていました。

さて引き続き日本酒話です。もう暫くお付き合いの程宜しくお願いします!

日本酒の味と香りの表現は様々です・・・
日本酒の味と香りを表す言葉は百を超えるとも言われています!
普段私達は日本酒の味を甘いとか辛いなどとしか表現しません。

ところが利き酒の時にはこく・ごくみ・芳醇な・旨み・まるみ・ふくらみ・喉越し・さばけ・後味・きれい・なめらか・軽い・すっきりした・味の調和した・なれた・若い・しっかりした・さらっとした・熟した・すっぱい・渋い・苦いなどなんと!49種類の言葉でその味わいを表現します。(日本酒造組合中央会・官能検査法より)

それが従来からある表現法だとすれば、先に紹介した「日本酒の4タイプ分類」では日本酒の香りの特性から、花、ハーブ・香草、果実(甘)、果実(酸)、米・穀物、木系、ナッツ、鉱物、菜類、その他に分類し、それぞれをきめ細かく言い表した新しい表現法を提案しています。

細かいことは割愛しますが、これによれば・・・

「花の系列」「ハーブ・香草の系列」「甘い果実の系列」「すっぱい果実の系列」などなどお酒の味を花や果実などに例えて多彩に表現しています。

いわば新旧味の表現法。こんな表現法があることを知ればただの「美味しい」から「洋ナシのような味のする」などといったとても繊細な表現が出来るようになります!

あと、日本酒は冷やしても温めても常温でもどのような温度でも楽しめる世界でも珍しいお酒です。それぞれにおいてふさわしい温度や個人が感じる美味しい温度帯があるのも楽しみの一つです!

奥深さ、楽しみなど焼酎派から日本酒派に転向して三年ほど経ちましたがまだまだです。そしてまだ目覚めてない方に日本酒の愉しさを出来る限りお伝えしていきたいと思います!
(焼酎も愉しいです。でもお料理との相乗効果を楽しめるのはやっぱり日本酒なんです・・・)

まだまだ愉しい日本酒があるはずです。古い常識にとらわれることなく頑張っていきたいと思います!笑

2008年8月 9日 (土)

明日は!!!

本日も夜遅くまでたくさんのご来店有難う御座いました!

さて明日は毎年深夜までたくさんのお客様の来られる「淀川花火大会」の日です! 

今月開催しております「浴衣会」のチケットをお忘れの無いようにお持ちの上たくさんのご来店をスタッフ一同お待ちいたしております(笑)

しかし!心配なのは「ゲリラ豪雨」ですね・・・。
そう思いくさびの横を流れています津門川と空を眺めると、曇っていました・・・。

明日はスカッと晴れて、ゲリラにも見舞われず皆様が笑顔でご来店していただけるように願うばかりです。

(本当は綺麗な「お月様」の写真を撮りに行ったのですが・・・)

まあおそらく六甲山には関係しない場所なので大丈夫でしょう!

10時以降は若干の空席が御座います!ご予約の程宜しくお願い申し上げます・・・

2008年8月 7日 (木)

基礎知識②

最近「ゲリラ豪雨」多いですね。。。皆様どうぞお怪我などされませんようにお気をつけてゆっくりご来店下さい。(ご予約のお客様は遠慮なさらずに時間の変更などご連絡ください。出来る限りの対応をさせて頂いておりますので・・・。)

さてマジメな話第②話です!笑

今日は日本酒の「味と香り」です。
代表的な4タイプに分類します。

①「香りの高いタイプ」
このタイプは吟醸酒が代表的で、生酒・本醸造酒にも一部刻当するものがあります。色調は淡く果実や花様の上立ち香が高く、軽快で爽やかな味です。香気成分を多く含み、老ね香成分やアミノ酸が少ないのが特徴です。

②「軽快、なめらかなタイプ」
このタイプは生酒が代表的です。本醸造酒、純米酒にも刻当するものがあります。色調は淡く、上立ち香は控えられていますが、新鮮で軽快な含み香と、なめらかで瑞々しい味わいが特徴です。香気成分は中程度ですがリンゴ酸などの有機物を多く含み、アミノ酸、老ね香成分は微少です。

③「コクのあるタイプ」
このタイプは純米酒が代表的です。本醸造酒にも刻当するものがあります。色調はやや濃く、落ち着いた香りとやや重厚なほど良い苦味を持っています。乳酸等の有機酸を多く含み、老ね香成分のやや高いものがあります。

④「熟成タイプ」
このタイプは古酒が代表的です。一部純米酒にも刻当するものがあります。色調は濃く、シェリー酒のような香気を持ち重厚で程よい苦味と後味のよさが特徴です。老ね香成分、有機酸、アミノ酸を多く含みます。

①は魚介類の素材の味を生かした料理に良く合う

②は赤身の肉より魚介類のように乳酸の少ない素材に適する。また口内の油分を洗い流す作用がある。

③はアミノ酸含有量の多い料理に適する。

④は乳酸の多い肉類、高タンパク質料理に適する。

まあコレはあくまで「基本」なので感じ方や趣向は人によっても体調などによっても感じ方は変わってきます・・・。なのでまずどんな味わいがお好みかを聞いてまず少し特徴のあるものをお出しさせて頂き、そのご感想によってご提案させて頂いていきます。

それがセオリーと違っていても気にしません!笑
飲まれる方が「美味しい」と感じていただけるお酒をお勧めするのが自分達の大事な役割なので。。。
もちろんスタッフには一通りの基本は学んでもらっていますが本などで学ぶものよりお客様の感想を最優先する勉強を重視しております。

年代は?・性別は?・食べているお料理は?・何杯目か?・その前に飲まれているのは何か?・普段はどんなお酒を飲んでいるか?などなど。

何よりも味や香りなどを言葉で分かりやすく表現し、お伝えする技術が大事だな・・・と日々反省・改善しております。
単衣に「吟醸香」といっても分かりにくいですよね。なので「お米の持つ花の様な深みのある香り」などと表現するように心掛けています。そしてそれが無いものと特にあるものをお試しいただいて好きか・苦手かをお聞きします。
そんな感じで素直に(?)やっています・・・。笑

ぜひ日本酒、愉しんでください!

2008年8月 5日 (火)

基礎知識①

今日はお客様にご説明することの多い「日本酒」についての基礎知識を少~しご説明!

ご常連のお客様方、しばしお付き合い下さいませ・・・。(恐縮)

まずはグレードを。

「吟醸酒」
精米歩合60%以下の白米と米麹及び水、またはこれらと醸造アルコールを原料として吟味して造ったお酒で、固有の香味及び色沢が良好なもの。

「純米酒」
精米歩合70%以下の白米と米麹及び水だけを原料として造ったお酒で、香味及び色沢が良好なもの。

「本醸造酒」
精米歩合70%以下の白米、米麹、醸造アルコール及び水を原料として造ったお酒で、香味及び色沢が良好なもの。

「生酒・生貯蔵酒・樽酒」
このほかに日本酒は、製造上の特徴から
生酒・・・製造後、一切加熱処理をしないお酒。
生貯蔵酒・・・製造後、加熱処理をしないで貯蔵し出荷の際に加熱処理をするお酒。
樽酒・・・木製の樽で貯蔵し、木香のついたお酒などがあります。


前回ご紹介した「伯楽星」の新澤酒造さんなどは瓶詰貯蔵に拘っていますし、例え本醸造であっても純米吟醸を超える旨さとキレを兼ね備えている(生本丸など)ものもありますのでセオリーが全てではない感もあります。特にお客様から好まれるのは家飲みでは特にそういったコストパフォーマンスに優れたものです。ワイン然りです・・・。そういうお酒を探し当てるのももちろん愉しいですし、家飲みでは味わいにくいお酒、特に純米大吟醸クラスをグラスで色々な種類を楽しめるのは飲食店ならではの愉しみ方ではないでしょうか???

くさびでは余りこういったお堅い(?)ご説明はしていませんで、あくまでもまず一杯ご提案させていただきご感想をお聞きし、そのお客様にあった分かりやすいニュアンスでのご説明を心掛けております!笑

次回はより分かりやすい「香りや味わい」についてご説明をさせて頂きます!

2008年8月 2日 (土)

神戸花火大会!

今日はお昼過ぎから浴衣でお洒落した方々が神戸・三宮近郊で早くもみなと花火大会へとスタンバイしていました!

くさびでは「浴衣会」と題しまして花火のあとの寛ぎの時間を過ごしていただこうとキャンペーンを実施しております。
ぜひともお帰りの前に一杯っ!といわず(笑)ゆっくりと寛いでください!

10時以降でしたらまだ数席の空席が御座いますのでお早目のご予約お願い申し上げます!(誠に恐縮ながら9時30分頃までは満席となっております・・・)

くさび のサービス一覧

くさび
  • TEL0798-63-7856