プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

宜しくお願いします

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

ぜひとも

本日も週末?と勘違いするようなご来店&お電話を頂戴し感謝感謝の一日となりました。本当に有難うございます! 

お電話を頂いたにも関わらず、お席をご用意出来なかったお客様には本当に申し訳ない気持ちで一杯です…。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

タイトルのぜひともですが、夏は毎年店舗ファザードに巨大すいかを飾っております♪

        

ご来店頂いたお客様がお帰りの際にナゼナゼしたりポコポコ叩かれたりで、店内一の人気者になっております。。。
ぜひともご来店の際には中身が詰まっているか確認してあげてください!笑

で、コレでは何のブログか分からんっ!

とお叱りを受けそうですので・・・

新メニューの一部をご紹介!


○遂に納得の味に仕上がりました!「二色のふわふわさつま揚げ」

○食後の大人女子トーク用に!?焼酎・果実酒にピッタリ「芋カリっ」

○日本酒の〆には滋味豊かな「浅利と小柱のあったか雑炊」
(夏だけどあったかい雑炊食べたいな~というお客様のリクエストにお応えしました)

○本日、二回も「もう一つ!」を頂いた「特撰但馬牛のミスジステーキ」
(肉の品質、炙り具合に拘ります)

そして先日、ご常連様に「飲みすぎ、食べすぎでメタボ気味やから野菜の煮物作って~」とのお声でお作りさせて頂きましたが、調理場が込み合っていなければ(こちらの都合でスミマセン)出来る限りのご注文に対応させて頂きますのでお気軽にお声掛け下さいませ。

もうすぐ梅雨も明けそうですしスタッフ一同さらに気合を入れて参りますのでどうぞ宜しくお願い申し上げます!

2009年7月28日 (火)

こちらも人気の・・・

本日もたくさんのお客様にご来店頂き有難うございました。
ご入店頂くことの出来なかったお客様、またのご来店心よりお待ちいたしております…。

今日は朝からお酒を仕入れている業者の内の一つの業者の社長様と、「酒談義」(話し合い)を行いました。
この三年間のくさびでの販売(需要)の傾向と兵庫県下の状況、東京の状況さらにこれからお客様にお酒を楽しんで頂く為に勉強する事など。

そして話は従業員の教育や店(会社)としての現状や課題などまでに及びまして。。。汗
短いながら内容の濃い時間を過ごす事が出来ました。
自分も含めスタッフ一同もっと気合を入れていかないと!と本日はこれから臨時ミーティングです。

その日の問題はその日のうちに!を身上でやっておりますので、今日挙がった業者=店舗間の問題(従業員同士の)は今日中に期限と目標を設定してしまい、出来る限りお客様によりタイムリーなお酒をおすすめ出来、且つ商品知識をつけた上でのご説明も出来るようにしたいと思います。


内輪ネタになってしまいましたが、タイトルのこちらも人気の一本です。

         

「日高見 タンク24」です。超上品な味わいです。

先日からこちらの日高見の社長様のお友達なお客様や石田屋や龍泉の瓶を作っている会社にお勤めのお客様などにご来店頂き、日本酒の縁のようなものも感じつつ。。。
次回のご予約までして頂くなど感謝&プレッシャーでいっぱいです!

今年、日高見で爆発しました「うすにごり」とは全くニュアンスは異なりますが繊細な酒造りにおきましてはやはり共通してます。

特にその蔵の持つ方向性がハッキリしているものがくさびでは人気となっておりまして、銘柄のブランド力がいい形で出ているかと思います。
ただ単衣に「十四代」あるやん♪→「これ下さい!」ではなく、やや甘めで香りの高いのが好き→十四代となっていただければ嬉しく思います。(本当はそこからが重要なのですが)

そういったご提案をスタッフがしっかりと出来るようにまだまだ努力しなければいけません!蔵元様の意思表示をきちんと伝えられるように、理解できるように努力して参ります。

最近は若干リキュール(果実酒)達に押され気味な日本酒ですが、その良さを知っていただく為に頑張っていきますのでどうぞご来店の際はお声掛けくださいませ。


2009年7月26日 (日)

特別な日に・・・

本日も生憎な天気の一日となりましたが、たくさんのご来店を頂き誠に有難うございました。

今日は奥様のお誕生日のお祝いに~♪という事で特別コースをおつくりさせて頂きました。(原○様いつも有難うございます)

本当は伊勢海老の姿造りからスタート!なはずでしたが、生憎の時化の為入荷が無く、急遽内容を変更しました。

その中のメイン料理は・・・

        

「神戸牛を使ったしゃぶしゃぶ、すき焼き仕立て」で。

ご来店頂くお客様から抜群の人気を誇る神戸牛を使った「肉料理」。
とろける旨さは絶妙です。 ご予約頂ければ、稀少部位を使ったしゃぶしゃぶなどもご用意いたしております。

そして合わせるお酒は・・・
「ブログで出てたあの田酒を!」とのご注文を頂き開栓させて頂きました。

       

父と母のマリアージュをお愉しみ頂き、さらに日本酒をグイグイお飲みいただきました。
やっぱり良い食材には「いい日本酒」がバッチリ合います。何ともツボを押さえたご注文に関心しつつ、最後はバースデーケーキで〆。おめでとうございました♪

まだまだ蒸し暑くじめじめした日が続いておりますが、皆様体調など崩されませんようにしっかりとご自愛下さいませ。


2009年7月22日 (水)

久々の更新②

さて日本酒好きなお客様にお送りする(笑)パート②デス。。。
(こちらが本来①となるはずでしたが…)


この夏なかなかのヒットを飛ばしている「スパークリング日本酒」ですが、こちらが入荷して参りました。
その名は「すずかちゃん」です!

        

「涼夏」です。
シュワシュワ系で爽やか甘口。上喜元が送るジューシー(←使い方が間違ってます。ジュースっぽいデス)なお酒です。女性のお客様には絶対ウケます!


そしてお次は、くさびの大定番「飛露喜」の純米、雄町です。

      

結構なレア度な一本でして酸と甘みがバランス良く感じる事が出来ます。もともと酸を押し出した酒造りを得意としている事もありますが、そこに純米酒の旨み、甘みが足された感じです。


そして、今回の大本命!セレブなこちら~♪

       

       

青森が誇る西田酒造「田酒」。
昨年からくさびではこの田酒の上級酒(大吟醸以上)には特に拘っておりましてその酒質、香り、旨みにファンなお客様急増中です!

で、二枚目の画像の豪華な箱にあるキャプションを・・・。

現在、酒造好適米の最高峰といわれる「山田錦」は、大正12年に兵庫県立農事試験場で「たんかんわたりぶね」を父とし「山田穂」を母として人口交配を行い、選抜固定の後、「山渡50-7」の系統名をつけ、品種比較試験を行って昭和11年に誕生しました。
この酒は、その父親に当たる米の「たんかん渡船」、母親に当たる米の「山田穂」を40%まで精米し、全く同じ条件で低温によりじっくりと吟醸仕込みをされ更に瓶詰後、氷温により一年間熟成させた物です。
ぜひ父親と母親の違いをお楽しみ下さい。

と、あります。もはや説明は出来ません…。する必要がありません…。
飲むしかありません♪楽しむしかありません♪

このイカツイ黒と銀の瓶におおっ!ぐぐっ!と引き付けられたお客様、ご予約のお電話お待ちいたしております!(笑)

2009年7月21日 (火)

久々の更新①

タイトルどうり久々の更新となってしまいました。。。スミマセン。

今月末に控えておりますグランドメニュー更新に手を焼いておりまして…
(言い訳デスね。ハイ)

そんな今日もたくさんのご来店誠に有難うございました!

で、タイトルに①と付いておりますのはこの頃爆発しております「ドロリッチ系」をご紹介したいと思います。

②はもちろん「アレ」ですが…(笑)

         

第一弾 鶴梅「完熟にごり」です。
やはり鶴梅シリーズの出来は抜群で甘さ、果実感のバランスがとても良く仕上がっています。


         

そしてお次は「うぐいす 鴬とろ」です。
こちらは本格的にドロドロ系の一本で、にごり梅酒の域を完全に超えるドロっと感が最高な一本です。デザート系梅酒の切り札となりえます。

         

最後は「温州みかん」。こちらはドロッと系というよりもフレッシュ&ドロッと果実系な一本。クラッシュアイスで「夏」を感じることが出来ます♪

今日もカウンター席のお客様からたくさんご注文頂きましたが、実はまだメニューに載せれていません…。

次はコレ♪コレってどんなの?と色々お話&ご感想を頂きながらお飲み頂いております。

ぜひカウンター席にご来店の際はご指名くださいませ♪

2009年7月10日 (金)

有難うございます。。。

本日もグズグズしたお天気の中、たくさんのご来店有難うございました。

そんな今日はカウンター席をご指定でこちらをお飲みにご来店頂きました。


↓  ↓  ↓  ↓  ↓

山形 高木酒造の「十四代」

本醸造の「生本丸」と「無濾過純米」です。
十四代をお目当てにお越し頂いたということでストックしておりました無濾過を開栓しお出しさせて頂きました。
お客様は山形の蔵元に買いに行ったけど無いって言われたよ・・・と。
ほぼ毎月新しい銘柄の十四代をお出ししてますのでまたお楽しみにご来店くださいませ。。。

そんな今日は日本酒デーでした!
やっぱり日本酒が良く出る日は自然とテンションも上がってしまいます!嬉しくなってしまいまして話に夢中になってしまう事もしばしば…。
特にカウンターにご来店の際はキッチンスタッフへどんどん質問という名の「煽り」を入れてみてください!
たぶんメニューにのっていないストックもの開栓が待っておりますので♪

で、そんな新情報ですが今月搾りたての「松の司 azolla」が入荷しました!うるさいぐらいに言い続けておりますが、この夏は松の司を強力プッシュです。
ブログ特典としましてこのページをプリントアウトの上お持ち頂きますと通常700円のところを切りよく!気前良く~!で500円にてご提供いたします!
がんがん飲んで松の司ワールドへどうぞ。。。

淡路の川津海老ですが、香りの良いお酒にはこういった素朴で香りの良いお料理がシンプルで良く合います。

梅雨明けも近づいてきましたし、後は「泡」の用意をしっかりしなくてはいけません!
キャンペーンも致しますのでチェックの程宜しくお願い申し上げます。

2009年7月 7日 (火)

新入荷&新入荷?

本日は七夕です!お天気は生憎でしたが・・・。
たくさんのご来店を頂き感謝感謝の毎日です!

さてタイトルの新入荷!

「松の司」の純米吟醸山廃です。

磯自慢一辺倒だった私ですが、最近松の司にゆらゆらと揺さぶられております。。。

以前にも書きましたが、ロックでライトな山廃。コレ最高です~♪
しかもジャケ良し!香り良し!味良し!な三拍子揃ってます。

山廃ならでは!といったものを今まで取り扱ってきましたが、これからはこの路線で突っ走って行きたいと思います。
飲み疲れしないって結構ポイント高いですよね。

この夏はライトな山廃と泡の二本柱で行きますので宜しくお楽しみください!


そしてもう一つの新入荷は・・・

欲しいな~欲しいな~・・・。買おっかな~どうしよっかな~・・・。

ん~でもな~~~と優柔不断な発言で悶々としていたら・・・

あぁ!!!!!スタッフ内で一番年下な彼に先に行かれてしまいました。。。(爆)                        ↑そうです!彼です!
 

「iphone 3G(s)」


私「君・・・こんなちょっとビジネスマンみたいなの持ってどうするの?」

彼「いや~欲しいって言ってたんで先に行っちゃいました♪笑」

私「お前今日一日鍋磨きや~!!!」(とは言ってませんが。。。)

彼「なかなかですよ!コレ♪」


私「負けた・・・。なんか悔しいぞっ」(泣)←何の張り合い?

そんな挑発に弱い一面を発揮しつつ・・・


明日からまた新しいスタッフが一名増えますので気合全開で頑張ります!


※なんかスタッフ全員に先に行かれそう(ハメられそう)な悪い予感がしてます・・・(汗)もし!万が一!そうなったら買いませんっ!笑 

やっと・・・

今日は朝からメニューの表紙に使う写真をとりに行ってきました!
が、、、デジイチを不覚にも忘れてしまいコンデジ撮影となってしまいました(泣)


タイトルどうりやっとこさ・・・でズルズルと遅れておりました。

梅雨が明けたら夏メニューさ♪なんて言っておりましたが、いかんせんいつまで春なん?て声もチラホラと・・・汗

中身は変わっているのですが、やっぱり表紙が春仕様だと。。。


       


ところで何という花なんでしょうか???
野生(?)の花を撮りに言った為、分かりません・・・。
お花屋さんで働いている○田様~ご来店の上ご教授願います(笑)

くさび のサービス一覧

くさび
  • TEL0798-63-7856